本文の開始

愛知県春日井市小野町の保育園「勝川こどものまち保育園」

絵本・字

勝川こどものまち保育園

勝川こどものまち保育園

「勝川こどものまち保育園」は、愛知県春日井市小野町にある、認可保育所です。

子どもの人生の土台となる0〜5歳(満6歳)の期間において、当園は一人一人とじっくり向かい合いながら、愛情たっぷりの保育を実践しています。

施設概要

施設名
勝川こどものまち保育園
所在地
〒486-0926 愛知県春日井市小野町2-1-1
電話番号
0568-29-7063 (見学予約等)
定員
0〜5歳児:66名
運営
株式会社グローブハート(ホームページはこちら

アクセスマップ

こどものまち保育室の空き情報

各園の空き情報

私たちの保育

幼児教育(満3歳〜未就学前)

英語・体操・プール・宿題

  • 教育プログラムの料金は、徴収していません。
  • 就学前のお正月には、書初め(かきぞめ)をします。

子どもの「生きる力」を育てます

絵本

こどものまちでは、子どもたちの「言語理解力」「表現力」を育てる保育に取り組んでいます。

そのために、すべての保育施設で絵本の読み聞かせの活動を大切にしています。

絵本の読み聞かせの効果は4つあります。

  1. 語彙力が身につく
  2. 想像力が育つ
  3. 感受性が豊かになる
  4. 好奇心が刺激される

毎日、それぞれの子どもたちの年齢・成長に合わせた絵本を読んでいます。

まだ言葉を上手く発することのできない未満児の子どもたちにも、絵本の読み聞かせを行なうことで、発想力や言語理解力を育て、「自分の気持ちを伝える力」をつけてほしいと考えています。

幼児の子どもたちは、文字を書く習慣付け、自分で字を書きたいという気持ちを育てるための活動をしています。字を多く書くことで「言語理解力」「表現力」が大きく向上し、高いコミュニケーション能力や、自分の感情や衝動をコントロールできる自己肯定感の高い子どもに育ちます。こどものまちでは、どんな苦難も前向きに取組み、自分の力で乗り越えられる子どもになって卒園してほしいと願っています。

大人に優しい「らくらく登園サービス」

保護者様への負担軽減を目的に、お昼寝布団は各園で用意しています。

当園での使用済みのオムツは、保育室で処分します。

給食

各園の調理室で作ります。アレルギー除去食へも対応します。

食材の選定と食育活動

愛知県産特別栽培米

国産を中心に選定し、産地・原材料・原産国などは必要に応じて規格書を業者に依頼し確認を行っています。

給食は、低農薬の特別栽培米のコシヒカリを採用し、美味しく安全なお米で提供しています。

食育については、調理工程の一部を、子ども達が体感することで食への関心を深めています。

また、生産者の顔がわかることで、感謝の心も養います。

保育理念

生きる力を育てる

保育目標

  • 前向きな子
  • 向上心のある子
  • 自立できる子

保育方針

子どもの人権・健康・安全に配慮したうえで、自ら学びに向かう力をしっかり受け止める。


写真販売の「えんフォト」

保育園の生活

保育園の1日

太陽

- 0歳 1・2歳 3〜5歳
7:30 開園(順次登園)登園
9:00 あそび 積み木 おやつ おやつ あそび 絵本
10:00 ミルク・あそび・散歩 おさんぽ 主活動 クレヨン
11:30 離乳食・ミルク ミルク 給食 給食
12:00 お昼寝 女子
12:30 お昼寝 男子 主活動 カスタネット
14:30
15:00 おやつ おやつ
16:00 順次降園 降園
18:30 閉園 折り紙

保育園の1年

- 保護者様参加行事 園内行事
4月 入園式 入園 内科検診 検診
5月 クラス懇談会 こどもの日 こどもの日
6月 遠足/個人懇談 遠足 歯科健診 歯科
7月 - 水遊び/七夕 遠足
8月 - 希望保育(8/12〜8/16)
9月 運動会または祖父母参観 運動会 -
10月 - ハロウィン/内科検診 ハロウィン
11月 作品展 作品展 -
12月 - クリスマス会 クリスマス
1月 - お楽しみ会
2月 保育参観 節分・豆まき 節分
3月 修了式・卒園式 修了式・卒園式 ひな祭り ひな祭り

保育士

よくあるご質問と回答(Q&A)

開園時間

朝7時30分から19時00分です。

定員数

0歳児は6名、1歳児から5歳児までは12名ずつのクラスで、計66名定員を予定しています。

自転車やお車での送り迎えについて

送迎時の一時的な駐輪は可能でございますが、長時間のお預かりはできません。また、自動車での送迎につきましては、駐車場のご用意がございます。路上駐車をしての送迎はご遠慮ください。ベビーカー及び抱っこ紐は園にてお預かりできます。

開園直後の慣れ保育について

保育園の生活にはお子様も慣れているかと思いますが、保育環境、保育する保育士もかわります。慣れ保育については、お子様の様子と保護者様のお仕事の都合などを踏まえ、5日ほど実施いたしております。ご協力をお願い致します。

夕食の提供について

夕食の提供はしておりません。

施設長

認可保育所を経験しているベテランの女性が施設長に就任予定でございます。

職員の構成(年齢層・経験など)

年齢・経験ともにバランスよく職員を配置しております。

入園児購入物

3歳未満児と3歳以上児で異なります。
帽子(約1,000円)と、幼児クラスには通園バッグ・制服・上履き等がございます。

延長保育について

当日受け付けは可能ですが名古屋市が定める延長保育料がかかります。ご了承ください。

またお迎えが遅れる際は、必ず保育園へご連絡ください。

保育園の特色

子ども自らが「生きる力」「共に生きる力」の基礎となる力を育成する環境構成です。

玩具等について

滑り台等の固定遊具などでの導入は想定しておりません。

園庭はあるか?

園庭はございません。0〜2歳児はプールができるスペースとして夏場はバルコニーを使用する予定です。

テレビは観るか?

弊社の系列園すべてでテレビやDVD等の鑑賞は行っていません。

行事等について

クラス懇談会や親子保育参観、運動会、生活発表会があります。

基本的に他園と合同ではなく、園単独で行う予定です。

他の保育園、小学校との交流などの予定

近隣の保育園、小学校等との連携や交流についても、行っていきたいと考えております。

お昼寝の方法

お布団で実施いたします。

咳止めや塗り薬の投薬

原則投薬は行いませんが、医師の診断に応じて対応させていただきます。その際には、与薬依頼書をご提出いただきます。

アレルギー対応の範囲

基本的には除去食での対応を行います。なお、アレルギー以外の宗教上の食材忌避等の対応は検討中です。

おむつ持ち帰りの有無

おむつは、保育園で処理し、保護者様の持ち帰りはございません。

事前に保育士と会える機会

ご入園決定後の保護者向け説明会の際にはご紹介させていただく予定です。

見学について

随時、実施しています。当当ホームページ「入園前見学」、または保育室へ直接ご連絡ください(TEL:0568-29-7063)。

卒園までに (小学校に上がる前)

小学校以上の教育との接続を念頭に、自ら「生きる力」・「共に生きる力」を卒園までに育んでいきます。具体的なプログラムとしましては、「知識及び技能の基礎」「思考力、判断力、表現力」「学びに向かう力」等です。

入園方法

勝川こどものまち保育園への入園方法

  1. 春日井市役所保育課(TEL:0568-85-6202)へお申し込みください
  2. 春日井市役所保育課より「入所可能」の連絡があります
  3. 入園説明や持ち物などの打ち合わせを実施します

入園見学予約フォーム

ご予約の内容を下記のフォームにご入力下さい(は必ずご入力下さい)。

ご見学の日時についてはお電話でご希望をお伺いさせて頂きます。

見学希望先 
勝川こどものまち保育園
氏名
フリガナ
連絡先

(連絡が取れる番号)
お問い合わせ内容 




空き

ページの終了